« 2015年11月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年1月29日 (金)

車でお出かけ

 1Fと2F、別々で、車で遠出のお出かけに。

 Xxxcimg0035_2
 

 これだけだとどこだか良く分かりませんね。

 

 成田山新勝寺の門前です。

Xxxcimg0034_2

 混雑を避けて、ちょっと遅めの初詣です。

 快晴で寒さも和らぎ、皆さん楽しんでいらっしゃいました。

Xxxcimg0015





 



Xxxcimg0068_2



Xxximg_1399



Xxxcimg0051_2


2016年1月 9日 (土)

雑感

 あけましておめでとうございます。(遅ればせながら)

 年末のクリスマス、餅つきから、お正月のあれこれと終わり、ちょっと一息付いた所です。

 昨年は入居者・職員共に入れ変わりが続き、また違ったカラーのみやびの里になっています。

 その都度、人の入れ変わりはあっても、『なんとか自分で出来る事は、出来る限り自分で!(気付かれない様に職員のサポートも受けつつ)』という基本を心に置きながら日々の生活を送っています。

 NHKなどのテレビで取り上げられたりして、『認知症』という言葉自体は多くの方が認識されるようになって来ましたが、『適切な認知症のケア(支援の仕方)』については、未だにひと昔前の「隔離・管理・指示・指導・代行(介助ではない)』がそこかしこでまかり通っている感も否めません・・・。

 これは認知症を支援するべき介護職側についても言える事で、不適切なケアで対応する事によって、反って本人を混乱させてしまっている場合も多いのではないでしょうか・・・。

 だけど、認知症と言うものをしっかり理解し、本人の想いに沿った適切な支援をする事が出来れば、きっと「なんだ、認知症って言っても普通に暮らせるんじゃないか♪」と多くの人に感じてもらえる様になって行くと思います。

 そんな流れを作る為にも、これからも入居者さんを主役とした生活をどんどん御紹介して行きますのでどうぞお楽しみに!

餅つき

 早いもので、ホームでの餅つきを始めてから、今回で6回目になります。

 恒例となり楽しみにされているご家族もいらっしゃり、手伝いも含めて大勢参加して頂けました。

Xxxcimg0660Xxxcimg0664

Cxxximg0667_2
 一応、軽めの子供用の杵を用意していますが、やはり女性にはきつそうですね。

 Tさんも車イスに座ったままですがついて頂けました。


Xxxcimg0677





 

 

カラオケ&クリスマス

 カラオケをしたい方が集まったら、バスを使って駅前のカラオケまで出かけています。

Xxxcimg0638

 クリスマスのケーキも自分達で手作りしました。Xxxcimg0643Xxxcimg0646







誕生日

 1FのEさんとKさんの誕生パーティーです。

Xxxcimg0607_2Cimg0609


 2FのIさんが、花束をプレゼント♪

Xxxcimg0613Xxxcimg0612_3

 ご家族からのプレゼントのセーターや花を手に嬉しそうです。。

Xxxcimg0623












« 2015年11月 | トップページ | 2016年6月 »